What is Django + MochiKit ? "My Hero"

2007-01-15

[]今日写経 23:42

 Tropy写経

 楽しい

 なんかもっとDjangoを愛したい。

 知らないこともまだたくさんですが。

2007-01-12

[]完全に自分が間違っていた 18:09

 Djangoキャッシュをいろいろと触ってみて、

 「動的なページを保存して,リクエストの度に最計算しなくてもよいようになっています.」

 とあったので、検索結果などのページまでもキャッシュしてくれるのかと思っていた。

 が、

 「キャッシュミドルウェアGET または POST パラメタをもたない全てのページをキャッシュします.」

 だった。

 あたりまえと言えばあたりまえ。

 で、

 from django.core.cache import cache

 が重要ということにいきついた。

 setとgetするだけなので便利。そして、早い。

[]うーん、重いDjango 14:13

 とりあず

 CACHE_BACKEND = 'file:///var/tmp/django_cache'

 みたいなファイルキャッシュで動かしているのだけど、重い。

 memcachedってDreamHostで使えないのかなぁ。

 あと、なぜか404が頻繁に出てしまう。

 FastCGIが反応できてないのか、タイムアウトなのかな。

 もうちょっとパフォーマンスがでると良いのだけど。

2007-01-11

[]Cacheシステムがうまくうごいていないぞ? 22:14

 いくつか試しているのですが、Cacheがきいていないような。

 ファイル書き出しかDB書き出しにしようと思っているのですが、

 うまく動いていない……。

 前途多難だが、頑張らねばならない!(恐らく自己啓発

[][]404とか500とか 22:04

 今更言うまでもないですが、

 settings.pyでDEBUG = Falseにしたあとは、

 テンプレート置き場に404.htmlとか500.htmlとかきちんとつくっておきましょう〜。

 Djangoたまに動作確認でDEBUGにするとき、ちょっと隙がありますね。(デバッグ情報が他ユーザにもあらわになるので)

 こればかりはどうしようもないかもですけど。

 BASIC認証を一時的にかけるとかかなぁ。

[][]もしDreamHost(MySQL)で動かないときは 22:00

 DreamHostのMySQLを使っていて、

 UnicodeEncodeError: 'latin-1' codec...

 なんてエラーがでるときは、

 モデルをsaveするときにはくSQLエラーになっていると思われるので、

 マルチバイト文字列をきちんとencode("utf-8")しておきましょう。

 ALTER DATABASE database_name CHARACTER SET utf8;

 も忘れずに。

2007-01-10

[]テンプレートの優先度に注意 21:35

 Djangoはprojectの下にappをいくつもおけ、自動的にapp下のtemplatesがテンプレートパスとして有効になるが、

 これは自分のappが優先で使われるわけではないので、base.htmlなどというような他のappとかぶる可能性のあるテンプレート名にしておくとめんどいかもですよっと。

 なんとなくDreamHostで動作させるこつがわかってきました。

 FastCGIがうまく起動しないことがあるんだけど……まぁ、これはしょうがないですかね。

2007-01-09

[][]解決しないので 21:44

 とりあえず、django.xxxx.comを削除

 他のhoge.xxxx.comでやってみたら動いた。

 が、まだDEBUGをONにしてたりするし、スタイル微妙なのでもう少し観られる形にして勉強会に備えてみる。

[][]おやっと 13:23

 DreamHostにDjangoテストプロジェクトを追加してプロジェクトページを表示しよう、と思っているのだが、うーん。

 なぜかBasic認証を求められてしまう。

 http://hoge.com/dispatch.fcgi/xxxxなら大丈夫なんだけど

 http://hoge.com/xxxxだとBasic認証がきて駄目。

 ???

 adminは無事に通っているところを見るとなんか設定が違うんだろうけど……。

 

 Extra Web Security?か、@login_requiredか?

 うーん。